購買データ、商品データ、Webアクセスデータ、プロモーションデータ等よりリアルタイムに収集/分析/可視化する事が可能に

株式会社MonotaROは、2000年の設立以降、切削工具や研磨材などの工業用資材から自動車関連商品や工事用品、事務用品に至るまで、現場・工場で必要とされる製品900万アイテムを販売している事業者向け間接資材における通信販売最大手企業です。2016年4月現在の利用ユーザー数は、187万を突破しました。データの収集と分析の基盤がトレジャーデータサービスに統合されたことで、データアップロードの安定性が向上し、さらに運用管理の工数の削減も実現されました。データをリアルタイムに維持できるようになったことで、よりタイムリーな施策の展開も可能になりました。加えてエンタープライズ向けの充実したサポートも高く評価しています。

Next Step

今日から、眠っているデータを競争力に変えませんか?